住まいに関するお金の悩みをスッキリ解決 | 群馬県太田市及び大泉町で不動産を探すなら、「すまい情報館」株式会社ケイズエステートにお問い合わせください。

新築住宅・中古住宅・分譲地・売土地など充実した情報を掲載しております。不動産売買・コンサルティング等経験豊富なスタッフが対応させて頂きます。

新築仲介手数料無料
分譲地
70坪以上
リフォーム済
駐車場3台以上
会社案内

「FP相談は、買う・買わないは全く関係ありません。」

FPシミュレーションは、お客様の「今」と「将来」を”見える化”します

自分にとって有利だと思って取っていた行動が、実は「逆効果」ということは頻繁にありえます。
「買う・買わない」は全く別としてファイナンシャルプランで現状を”見えるか”しませんか?
FPシミュレーションは、現状を客観的に整理して、将来、自分にとって有利な判断をしていくための情報を得ることが目的です。住宅FP相談により判断基準を得て頂くことで、お客様の「後悔のない最適な住宅購入」に貢献できれば幸いです。

将来への漠然とした不安・不透明感 FP相談により現状を“見える化” 判断基準を持つことで、自分に有利な判断ができる

「マイホーム検討において、漠然とした不安をお持ちでないですか!?」

「家賃はもったいないけど、今、住宅ローンを組むのもリスクに感じる…。今買うのと、将来、頭金を増やして買うのと、どちらが有利だろうか…。」

「将来、年金はどうなるんだろう…。セカンドライフの生活費も考えると、どのタイミングでどんな住宅ローンを組めば安全なのだろうか…。」

「買うべきか、買わざるべきか…。今が良いのか、もう少し先が良いのか…」

無料FPシミュレーションで全て“見える化”できます

FPシミュレーションの“見える化”例

マイホームの物件購入可能額の検討シミュレーション

そもそも自分がどれくらいの住宅物件を購入できるのか、事前につかんでおくことは大事ですね。
今の収入ならいくらまで借りられるかという金額と同時に、毎月、無理なく返済できる金額という観点からも考えておきましょう。

シミュレーションできるホームページ画像 シミュレーションできるホームページ画像

FPシミュレーション / プリントアウト画面サンプル(印刷配布可能)

簡易シミュレーション いくらくらいの住宅を購入するほうがいいの?

「税込年収から見た住宅ローンの“借入可能額”」と「毎月無理なく返済できる金額から逆さんした“返済可能額”」のシミュレーション結果レポートです。

マイホーム検討の第一歩は、自分にとって適切な予算の把握から始まります、何度もシミュレーションを繰り返して、自分にとっての無理の無い最適な予算を検討していくことが大切です。

FPシミュレーションの“見える化”例

「賃貸」と「持ち家」、生涯の住宅コストは?

生涯ずっと賃貸住宅で生活した場合と、持ち家を購入してそのままの家で暮らした場合の「生涯の住宅に費やすコスト」を比較してみよう。
賃貸住宅の場合には、物価上昇に伴う家賃水準の変動にも気を配る必要があります。
また、世帯主に万が一のことがあった場合、賃貸と持ち家でどのような違いがあるかにも注目。

「賃貸と「持ち家」」、生涯の住居コストは? ホームページ画像 「賃貸と「持ち家」」、生涯の住居コストは? ホームページ画像

FPシミュレーション / プリントアウト画面サンプル(印刷配布可能)

簡易シミュレーション 「賃貸と「持ち家」」、生涯の住居コストは?

賃貸と持ち家。それぞれメリット、デメリットがあります。住宅ローンを組むリスクという点もありますし、一方で、家賃を支払い続けるリスクもあります。

FPシミュレーションで“見える化”して、自分の場合は、何が有利で何が不利になるか検討ください。

【見える化のポイント(抜粋)】

  • サイフから出て行くお金の累計比較
  • 定年後の住居費状況の比較
  • 世帯主様の死亡リスク(団体信用生命保険)
  • その他、年金受給開始年齢、etc

FPシミュレーションの“見える化”例

人生のキャッシュフロー上の最適購入時期(可処分所得最大化)の検討

今、買うのがよいのか!?それとも頭金を貯めてから買った方が得なのか!?
最適購入時期を検討するために、どちらがお得かFPシミュレーションで“見える化”します。
頭金は確かに多い方が良いですが、むやみに増やせばよいというだけでも無さそうです。
金利や物価の変動、また、定年時の残債状況など様々な視点に気を配りながら、何が自分にとって一番有利なのかをFP的に検討していきます。

今、買うのがいいの?それとも頭金を貯めてからがいいの? ホームページ画像 今、買うのがいいの?それとも頭金を貯めてからがいいの? ホームページ画像

FPシミュレーション / プリントアウト画面サンプル(印刷配布可能)

簡易シミュレーション 今、買うのがいいの?それとも頭金を貯めてからがいいの?

今か、あるいはまだ先か…。

この選択でお悩みのお客様は非常に多いですが、次の2つの視点で自分にとってどちらが有利なのかを検討しておけば失敗はありません。

【見える化のポイント(抜粋)】

  • 自分のサイフから出て行くお金の累計比較(頭金増加メリット。、将来の金利変動、物価変動、家賃コスト等を鑑定みての客観的比較)
  • 定年時(60歳)の残債状況(退職金、年金受給額の見込み検討を合わせて)

FPシミュレーションの“見える化”例

過去最大の減税規模、住宅ローン減税はいくら戻ってくる?

今現在、住宅政策により住宅ローンや、優良住宅取得支援制度などマイホーム獲得を支援する様々な制度があります。
例えば、一番メジャーな住宅ローン減税。自分だったら、いくらくらい税金が戻ってくるかご存じですか?FPシミュレーションでは、2分間程度で“見える化”できます。

シミュレーション ホームページ画像 シミュレーション ホームページ画像 シミュレーション ホームページ画像

最近見た物件 (0)